潤uru

自分が矛盾してる

コメント:3件 閲覧:4,134人 最終更新:7 ヶ月、 4 週間前 作成者:潤uru

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

はじめまして。
私は最近まで自分が矛盾していることを分かっていませんでした。
寧ろ、人間はみんな矛盾だらけで、それが普通でしょ?
なんて気取った馬鹿な発言までしていました。
でも、もしかしたら私がそう思うのは、私自身が矛盾しているからでは?…と最近では考えるようになりました。

私の友人は何故か殆どと言っていいほど、私といると口が悪くなります。
私は、始め私の口が悪いからなのかな?と、思っていましたが
友人に言われました。
『貴方は矛盾してるから、色んなことを教えたくなる。お金が欲しいけど休みが欲しい。お腹がすいた。でも食べたくない。』
言われてみればその通りだと思いました。
確かに、私は矛盾している。

もう一つ。
今日バイトで、私より後に入ったけど年齢は2つ上の方がいて、新人はお茶組みからやる。というのが私たちの仕事場のルールでした。
新人さんは、そのルールに習い、お茶組みからしていましたが、やはり混んでくるとずっとお茶組みだけでは居られず、私や他の先輩方も新人さんのフォローなどをし合っていました。
私は新人のころ、よく先輩方に『変わります』と言ってました。
良くいえば積極的で、悪くいえば仕事を横取りしていた訳ですが、
先輩方は嫌な顔せず親切にして下さいました。
ですが、私は新人さんにそうされるとイライラしてしまうんです。
そこで先輩に聞いてみました。
『自分は仕事を横取りするくせに、他の人に仕事を取られたらイライラするって最低ですよね。』と、
そしたら、先輩は
『最低かどうかは分からないけど、矛盾してはいるよね。』と、
あー、わたしは仕事でも矛盾していたのか。
そう思うと、何とも言えない気持ちになりました。

私はどうすればいいのでしょうか?
矛盾していると分かった以上、そのままにするのはどうかと思いますが、正直どうすればいいのかすら分かりません。
やはり、矛盾していることはイケナイことで、直せるなら直した方がいいのでしょうか?

長文のグダグダな話しになってしまいすみません

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-3件目(全3件)
  • ishii
    ishii

    はじめまして。
    言葉に引っ掛かるのは、何か自分が勉強しないといけない
    時かなぁと、思います。
    世の中は矛盾から成り立っています。言葉一つとっても、受け止める側は、良くも悪くも
    受け止めれます。
    この状況での矛盾は、してもらった事をしてあげるのが常識と思ってる先輩からすれば、
    してもらった事をしてあげないのが、おかしいとの意味だと思いました。
    先輩のしてくださったように、教えていくべきだと思いました。
    本来矛盾は、悪い事ではないきがします。
    ですが、この矛盾は治したほうがいい気がします。

  • 潤uru
    潤uru

    返信遅れてすみません💦コメント有難うございます。
    確かに、当たり前だと思っている先輩からしたら、おかしな話しだったと思います。
    ですが、私は人より心が狭いせいか、余り人の善意を素直に受け取ることができません。
    そこ割りには、善意が欲しいと思ってしまいます。

    この矛盾を治すにはどうすればいいですか?
    具体的な意見が欲しいです。

  • ishii
    ishii

    こちらこそ、すいません。
    こんばんは。
    私はココロが狭い感じはしませんよ。
    きつい言葉ですいませんが、善意として受け止めれないのは、
    自分のココロが善意でみちあふれていれば、善意として受け止めれます。
    先に自分が与えてから、返ってくるものだと思います。
    常に善意を尽くして、廻りの人達を助けてあげて下さい。そういたしますと、
    人の行為は善意として受け止めれます。
    損得勘定は置いとけばよさそうですね。
    人をダマしている人は、自分の行いと他人の行動は同じ事をすると、思い込み
    警戒しますが、ココロのレシピの中に人をダマす事が入っています。

1-3件目(全3件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆