苦手が好きになる時

皆様、新年明けましておめでとうございます!…と言っても年が明けて一週間ほど経ちましたが💦

こんにちは!ココトモメンバーで、イベント部のtaruです。

本年もマイペースにブログを書いていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。

 一年前まで苦手だった

今でこそ就学児、更に知的障がい児の支援を仕事にしていますが、ほんの一年くらい前までは子供が苦手でした。

昔から子供にさえ気を遣ってしまう性格で、友達の子供や接客業をしていた時に、来店してきた親に連れられてきた子供にさえ苦手意識を持っていました。

楽しませなきゃとか、子供のごっこ遊びに乗れない自分とか、無邪気さに気後れしたりとか、本当にできれば接したくないと思っていました。

姪っ子・甥っ子

私には二歳上の兄がいて、子供が三人います。

所謂、姪っ子・甥っ子です。

姪っ子・甥っ子は可愛いと言いますが、私はそんなこと思えず、当時はできればあまり会わずに兄と会いたいなぁと思っておりました。

しかし、兄と会うのに、姪っ子・甥っ子と会わずにいられるわけもなく、年に数回は会ってしまう状況でした。

年に数回会うと言っても苦手意識があるため、対して会話もせず、ごっこ遊びもスルーしてしまうような関係でした。

きっかけ1

ところが、ある時兄と連絡を取っていたら、姪っ子が会いたがっていると言ってきたのです!

「えっ!こんな私に!!」

と正直かなり驚きました。また会いたくなるような事してないって。

そして、半信半疑のまま会いに行ったのですが、私はまだ半信半疑なので対応は変わりません。

でも、何か変わったんです。

自然と居られるようになったし、姪っ子なんか手を繋いできたり、甥っ子も良くしゃべるようになったし。

慣れてきたと言われればそうかもしれないし、その時はあまり深く考えませんでした。

きっかけ2

二つ目のきっかけは、友人が就学前の知的障がい児の支援施設で働いていて、そこに見学に行った事です。

見学ということで、活動の様子を黙って遠くから見ていたのです。

そしたら友人が輪の中に入れって言ってきて。

正直初対面の子供の輪の中にはいるなんて嫌だなぁ、無視されたらどうしようなどと思いました。

でも、恐る恐る輪の中に入って、子供達と同じポーズ(ゾウさん笑)をしていたら、なんと子供から背中に乗ってきたのです!

それがきっかけでその後はとっても楽しく、見学の最後の方には膝の上に子供を乗せながら、一緒に歌を唄っているほどになっていました。

そして、今年気づく

きっかけ2の出来事のおかげで、今の仕事もできそうな気がして、以前から興味もあったので思い切って転職したわけですが、今年の元旦に帰省した時に姪っ子・甥っ子と接していてあることに気が付いたのです。

それは、ただ居ればいいことでした。

ただ居て、相手のことをよく見て、話しを聞くこと。

そして、楽しませなきゃとか、ごっこ遊びに付き合わなきゃとか考えなくていいんだって思えるようになり、心がスーッと楽になっていくのがわかりました。

苦手意識は飛んでった

一度苦手と思ってしまったら、中々その意識を払拭することは難しいです。

でも、それでも苦手と思う環境に居たら変わるかもしれないし、むしろ私のように好きになってしまうかもしれません。

後、変に~しなきゃと思わないことも一つのポイントかもしれませんね。

苦手と思っていても、ちょっとしたきっかけで変わることを知っていると気持ちが楽になって、そうしたら苦手意識の壁も薄くて低いものになるような気がします。

 

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら
ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全2件のコメント

  1. taru 2016/01/09 12:43

    N子さん

    コメントありがとうございます。
    誰も責められないし、自分の時間も取られてしまう…辛いですね。

    兄夫婦に今のN子さんの気持ちを伝えてみる、というのがアドバイスになってしまうのですが、中々言えないんですよね。
    N子さんのご両親や他の兄弟は姪っ子の面倒は見てくれないのですか?

    後、こんなに姪っ子と関われるのは今だけ、という考え方もできます。
    もう少し大きくなって一人で過ごせるようになったら、今の状況も変わってくるような気がします。

  2. N子 2016/01/08 19:18

    私の家は、兄家族が居候してます。小学生になる前のめいっこがいます。兄たちが来てから、一年が経とうとしています。毎日賑やかです。ただ、今は好きからに苦手に思うことが多くなりました。兄とその奥さんは共働きで、家に帰ってくるのも遅いです。学校から帰ってきたらいつもめいっこの面倒を見ています。私も学校の課題とかしなきゃいけないし、気持ちにも余裕がないときだってある。そんなことは関係なく元気すぎるめいっこに、嫌気がさします。何で私が兄の犠牲にならないといけないの?って思ってしまう自分が嫌です。めいっこは悪くないし、誰も責めるわけにもいかない。気持ちの切り替えができず、家に帰るのが本当に億劫で仕方がありません。めいっこが好きな気持ちはもうなくなったのかな…。こんなコメントをしてすみません。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP