告白できない!?キュウ×すももの恋話

こんにちは!キュウです。

今日は、キュウのカジュアルブログ第4弾。今回は恋愛のお話です。

「でもでも、キュウだけじゃ頼りない・・・」「キュウは今は恋愛したくない・・・」「でもでも、ずっと逃げていた恋愛とちゃんと向き合ってみたい・・・」

ということで、キュウの大好きな20代女子代表!のすももさんにお願いして、コラボブログを書かせていただくことにしました。

私たち二人の全く異なる恋愛観をどうぞお楽しみください♪

キュウとすももの恋愛観

キュウは今、恋愛をしたくありません。なぜなら、傷付くのが怖いから。わたしは、男の人に対する色々なトラウマがあって、今もまだ克服できていないからです。(トラウマの詳しい内容はこちら

信頼関係が築けていない男の人と二人になったりするともう大変。頭の中が真っ白になって、心臓がドキドキして、吐き気が襲い、相手に何もされていなくてもその日の夜にはその人に襲われるような悪夢を見てしまったりして、勝手に相手のことが苦手になったり。

それはもう、相手に申し訳ないくらいに、心が拒否反応をしてしまうんですよ。心がそうやって反応するのは、父親でも、弟でも、叔父でも祖父でも、赤の他人でも、わたしが恐怖を感じる相手なら誰にでも心が拒否反応を起こしてしまうようで。これを乗り越えない限りは、きっと恋愛できないんだろうなと思っています。

 

それに対して、すももさんは、「好きな人に好かれたい!」と恋愛に前向きな気持ちをもっていて、好きな人にキュンキュンしたりドキドキしたりするのが好きでそれが楽しい!タイプの人。

「好きな人にキュンキュンしてると、一気に自分の雰囲気が変わるみたいで、周りの子から「すもも、恋をするとめっちゃ可愛くなる‼!」というお褒めの言葉を頂けたり、自分でも、自分の顔がキラキラしてるのがわかったり(笑)」

「私、恋してるのが好きなのかも!ドキドキキュンキュンが楽しいし、生活が楽しくなるから好きだわぁ!だから、友達の恋話聞くのもすごい好き!」

と楽しそうにお話ししてくれるぐらい、恋に前向きな乙女ちゃん♥なのです(笑)

 

そんなお話しをしている中で、すももさんが

「キュウちゃんって、モテそうだよね」

と言ってくれました。

会ったことはないけれど、メールの感じとか、ブログを読んだ感じとか、男友達がいること等を踏まえると、もてそうな感じがする。らしい。

きっと、喜ぶだろうと思って言ってくれたのだと思いますが、わたしは本気で困りました。

そう、キュウはモテたくないのです。

モテる努力、モテない努力

皆さんは、モテる努力、ってしていますか??

キュウはその昔、すこしだけモテていた時期がありました。半年の間に3人の男の子に告白されたり、告白こそされなかったもののアプローチをくれていた男の子が一人居たり。でも、どうしても男性と付き合いたくなかった私は、そんなにモテるのはもう御免だ!と思って、本気でモテたくなかったので、そのために色々な努力をしていました。

その時から最近まで私がしていた努力がこちら↓

・太ってみる

・化粧をしない

・男性を避ける(男性と出会わないように気をつける)

・洋服は、適当なジーパンに適当なTシャツ、という感じで、あまりオシャレじゃないダサめのものにする

・パンプスは履かずにスニーカーで過ごす

などなど。。。

周りに太ったとか、こんなんじゃ結婚できないとか色々言われましたが、わたしはそれでよかったんです。だってモテたくないし、結婚もしたくない。万が一ここまで頑張っても男性に告白されるようなことがあったら、「わたし、彼氏いるんで」と嘘をついて断ろうとまで、心に固く決めていました(笑)もちろん、そんな心配するまでもなく、全く出会いはありませんでしたね。私は誰一人として近寄らせたくありませんでしたし、そういう意味で近づいてくる人もだーれもいませんでした。(でも、太ったりダサくなったりしたことによって、「太ってても友達でいてくれる人がいる」「可愛くなくても受け入れてくれる人がいる」と感じることができて、過食・拒食が治ったという嬉しい面もありました。)

でもでも!すももさんは違いました。ちゃんと乙女の努力をしているようです(笑)

「皆にモテたい!」というよりも、「好きな人に好かれたい!」から来る努力なので、恋をした時に恋の相手のためにする努力なのですが、

「恋すると、すごい努力する!」
「足細くしたいから、マッサージするし、化粧するし、可愛い服買う!」

「暴飲暴食がなくなる!!!」

ですって!(笑)恋って、すごいエネルギーを使いますよね!

ちなみに、わたしが昔頑張ってた頃は、高いヒールを履いて短い足を長く見せたり、ダイエットしたり、お肌の手入れを頑張ってみたり、髪を伸ばしてヘアアレンジのバリエーションを広げてみたり、かわいい洋服を買ってみたり(笑)色々な努力をしてましたねー。

・・・もう五年前かー。あの頃は足に豆ができてもハイヒールを頑張っていた。。。(はっっ!内緒のはずが!笑)でも、今となっては好きな人のためにもハイヒールは無理な気がするなー。(そして、ダイエットも…笑 やばいかな?笑)

告白、ってこわくない?

なーんて、そんなぐーたらなキュウのことは置いといて(笑)
皆さんは、好きな人ができた時、どんな気持ちになりますか??

 

キュウは以前、二年間片思いをした先輩が居ました。その時のことを思い出すと、当時は

「わあ!今日もあの人に会えた!嬉しい!」

「笑いかけてくれた!」「お話できた!」

なーんて、些細なことが幸せで、その幸せをずっと感じていたいような気持ちだったなあと思います。

すももさんは、好きになった相手のことがとにかく大好きになり、その人しか見えなくなっちゃうようです(笑)

 

でも、相手にその気持ちを告白する、となるとどうでしょう?

キュウは、片思いをしていた当時を思い返すと、正直、怖かったです。「もし告白した相手に彼女がいたらどうしよう」「告白した相手が、わたしの告白を嫌がったらどうしよう」「告白した後、振られたら恥ずかしいなあ」「告白して、気まずくなったらどうしよう・・・」などなど、いろんな気持ちが駆け巡り、結局告白できませんでした。

でも、そのことをすももさんに話すと、予想外の答えが帰ってきました。

「私は、好きな人には絶対告白する!好きな人に、好きって言いすぎてしまう。。。」

えー!!ほんとに!?!?その勇気は一体どこから来るの。

その答えは、こうでした。

「だって、もし明日死ぬんだったら、告白しないと後悔するじゃん」

「もちろん、告白は、とても緊張するよ。でも、”この「好き」を伝えないと後悔する!!!”って思うから、伝える。好きが一直線に止まらないような感じかな!」

 

なるほど!当時のキュウにはない発想。

確かに、好き!という気持ちをはっきり伝えないと、後々後悔してしまうかもしれないですね。

キュウは当時、二年間の片思いの末、告白…ではなく、「実は○○ちゃん(わたしと二年間一緒だった友人)と俺、二年前から付き合ってました☆」ということがわかったので、告白しなくてよかったーーと心底思ったのですが、もしいつの日かトラウマが気にならなくなって本当に好きな人ができた時には、「好きと言えたなら、何かが変わったかもしれないのに・・・。」なんて後悔の気持ちにならないように、ちゃんと告白しようっと。(本当にそんな日が来るのかはわかりませんが(笑))

告白の時に傷つかない方法

「でもでも!告白ってこわーい!」

と、不安に感じている方は多いと思います。

わたしも、以前先輩に片思いをしていた時には、告白、と考えるだけで色々な不安を感じていました。

でも!すももさんは告白できちゃうんですよね。

その違いってなんなのでしょう??

当時の私が告白に対して感じていた不安を、すももさんに話してみると、すももさんは、キュウの感じていた不安に対するすももさんの考え方を一つ一つ教えてくれました。

 

「もし告白した相手に彼女がいたらどうしよう」

告白する相手に彼女がいるとわかったら、さめるなー。

「告白した相手が、わたしの告白を嫌がったらどうしよう」「告白して、気まずくなったらどうしよう・・・」

わたしは、相手とすごく仲良しになってから告白するから、ある程度「あなたも私のこと気になってるでしょ?」っていう気持ちがあるので、あんまり不安はないかも。

「告白した後、振られたら恥ずかしいなあ」

→振られたら恥ずかしいというか、悲しいね(笑)でも私の場合、好きになりすぎてしまうから、振られた後もずっと好きだったりするかも(笑)

 

すごい!あっさりしているというか、前向きというか。すももさんはさすがですね!キュウが当時こんな捉え方をしていたら、先輩に告白できていたのかなあ。(しなくて本当によかったけど!(笑))

告白したいけど不安・・・な皆様にも、すももさんの考え方の中で参考になる部分があるといいなあ。

最後に

皆様、私たちの恋話(笑)いかがでしたでしょうか?

 

わたしはすももさんのおかげで、ちょっと恋愛に前向きになれるような気がしました。

男性が怖い気持ちも、性的な目で見られたくない気持ちも、過去のトラウマも、全部全部受け入れてくれて、そのままでいいよって言ってくれる人が現れたら…なんて夢物語のようなことを考えながら、待っていてもそのような人は現れないので(笑)そのうち男性への恐怖を克服して、恋愛にも前向きになりたいなって思います。

だって、一生ひとりぼっちはさみしいし!笑

この間、ココトモハウスに遊びに行った時に、ゾノさんに「キュウさんは今は恋愛願望はないの?」と聞かれたんですよ。そこで、いろいろお話しする中で「ん?この恋愛したくないっていう気持ちは、もしかしたら男性へのトラウマの一部かもしれない・・・」と気がついたので、それも克服したいことに入れようかなって。

そうして思いついた今回のブログで、すももさんとコラボできたことで、恋愛に対してちょっとだけ前向きになれそうな気持ちになって。

だから、トラウマを克服して素敵な人と恋愛を楽しむことも、目標にしてもいいのかなって。

できるかなー(笑)

 

ちなみに、すももさんは、私とコラボしてみて

「キュウちゃんと話していく中で、「私、こんな人なんだぁ〜」って改めて気付けて面白かった!」

「コラボする前は、「いいブログ書かないと!」ってなんか不安に思ってたんだけど、キュウちゃんが、「そんなに深く考えずにとりあえずやってみよう!( ´ ▽ ` )ノ話していく中で、何か発見があるかもしれないから!」って言ってくれて、キュウちゃんの軽さにハッ!とした。」
「もっと深く考えすぎずにいろんなことやれればいいな♡と思えた!」

と言ってくださいました。

私だけじゃなくすももさんにも、いい影響?があったみたいですね♪コラボできて、本当によかったー。またコラボしたいなあ。笑

 

 

ちなみに、キュウには今のところ、コラボしたいココトモメンバーがあと3人もいるので(!)来月かその次にでも、また違うココトモメンバーがキュウのカジュアルブログに登場するかもしれません!笑(すももさんもそのうち再び登場するかも(笑))

色々な人のお話しを聞くって、一人の時よりも色々な発見があって楽しいですね!

 

皆様も私も、恋に対して、少しでも前向きになれますように。

 

では、また、キュウの1月のライターエディターチームのブログでお会いしましょう!^^

来月のカジュアルブログもお楽しみに~(*^^*)

 

キュウ

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら
ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP