ココトモメンバー紹介『Yuzu』

ココトモメンバーインタビュー企画!
今回は「Yuzu」さんにプライベートなことから相談活動への想いまで色々とお話を聞いてみました(*´`)

Q.まずは簡単に自己紹介をお願いします

こんにちわ。

ここで発達障害の悩みを中心に相談させて頂いているYuzuと申します。

私は東京都内で税理士事務所を開業していますが、元々は出来損ないでした。

元々は、というよりも現在進行中ですね!!。

昔は、それでいて、根性もない、やる気もないで、いじめられっ子でした。

そして、子供も発達障害。

高校の時は、クラスメートに「バカはバカなりに・・」なんて数人に陰口叩かれたっけな。

このシチュエーションは大学や専門学校あらゆる場面で言われた経験があります。

でも、

その通り、出来損ないでも、バカはばかなりにそれなりに生きていくことが出来ます。

世の中には片手がない人、私よりも条件が悪い人は沢山いるでしょう。

でも、それなりに一生懸命生きていけているでしょう。

私に出来ない事はないのです。

環境のせいにしたくない。

Q.最近のマイブームを1つ教えてください

今は、自分の補助金を申請した直後でして、その工程にあたり、地元の商工会議所の経営指導員に絶賛されました。

新規開業者や新しい事業を始めたい人の公的な補助金で

小規模事業者持続化補助金ていうんですけど、

このやり方を習得しまして、サービスを通常の税理士業務と併せてサービスを展開しています。

※ここではURLを掲載しませんので、ご容赦下さいね。お目汚し失礼しました。

そこから、褒められて調子に乗り、最高難易度のものづくり補助金と事業再構築補助金の習得に向けて独学で猛勉強しています。

これで集客しています。

これが私のブームです。

今は、正直なところ、集客で苦労して辛くてしょうがないですけど、克服できると信じています。

頭の中では、「ちくしょう!!。こんなに良いサービスなのに!!。」と覆っています。

Q.ココトモメンバーになったきっかけを教えてください

私の子供が発達障害で扱いにくく、どう扱ったらよいか大変苦労していたから、その悩みに答えたくなったからです。

また、お金というよりも人に良いことをしたい気持ちもありました。

私も、発達障害チックで今まさに苦労していている真っ最中です。

昔から苦労していて、生きずらかったです。

でも、その人なりに解決する方法は必ずあると自分は思います。

Q.相談にのるうえで大切にしていることを教えてください

自分の経験している相談であれば、人を傷つけることがないので、自分の経験しているテーマのみ相談に乗っています。

例えば、私は、大学生の頃、

子供がいる専業主婦を怠け者だと思っていました。時間の余裕があるのに何もしない人だと思ってました。

若くて世間知らずで、働いている人が一人前の大人だと思ったからですね。

ですが、そこから、自分が経験をすることで、

共感出来ました。

育児は自分の人生を犠牲にするくらい大変なんだ。

また、社会に出て働く大人も大変で、パワハラでうつ病になった知り合いも複数知っていますので、その気持ちが多かれ少なかれ遅れて共感出来るようになりました。

私も昔は悩み相談を良く利用していました。

しかし、あまり解決にはなりませんでした。

相談者が私の相談には乗ってくれはしているけど、結局、自分の気持ちを押し付けていて、強要されているように感じたんですね。

だから、私も、仕方がないので、折れて、「分かりました。ありがとうございます。やってみます。」と言っていたと思います。

何も寄り添ってくれないのは本当に寂しいものです。

相談者の意見の方が私よりも合っているともう少し経験を積んでから理解出来たとしても、その時、相手の考えを押し付けられたのは今でも納得がいきませんので、

私は押し付けないようにまた上から目線にならないように気を付けています。

Q.相談者さんへのメッセージをお願いします

相談すれば回答してくれる人が沢山いるでしょう。

でも、私は、根本的な解決にはならなかった。

自分の人生ですから。

自分の悩みは自分で克服していくしか、最終的にはないです。

私も出来る限り、相談者の心が楽になればと思って回答していますけど、

本当に心が楽になり快方に向かわせるためには今の悩みに立ち向かい克服するしかないので(私は集客)、

お互いに頑張りましょう。

2
ココトモメンバーたちと交流しよう♪

ココトモメンバーたちと交流するための『メンバーのお部屋』掲示板ができました。気になるメンバーと気軽にお話することができる場所なので、ぜひ色んなメンバーのお部屋に遊びに行ってみてください♪

メンバーのお部屋はこちら

コメント一覧

まだコメントがありません。

コメントを投稿する

コメントを投稿するにはログインしてください。

keyboard_arrow_up