本当にやりたいこと~それは昔、やめたものの中にあるかも?~

maru

 

自分には出来ない、止めようと思ったことは、また舞い戻る

辛い事は逃げちゃいけないと伝えようとしているように見えそうなので、訂正します。

このお話は、「あ、自分には合わないな」と止めた事など、マイナスではない事柄を指します。

私は、大学で心理学を専攻したけれど、カウンセラーになる気が全くなく、入ってから更に自分には無理だということを認識した人間です。

コミュニケーションに活かせればいいと思っていたし、

何より私がカウンセラーになった際には、間違いなく他のカウンセラーにかかることになるであろうという

確信がありましたw

そう、私は人に共感し過ぎる人間なので、毎日色々な人の悩みを自分の事のように受け止めて

一つ一つに向き合っていたら、体持ちません。

感受性が強すぎて、人生損するタイプなのですよ、あぁなんて悲しいかな…?涙

でもね、卒業して6年。私はココトモで悩み相談をしているんですよ。

カウンセラーっぽいこと、しちゃってるんです。

学校でしていた勉強の原点というか、直結している事に近い事をしているんです。

不思議ですよね…

だって、合わないと思った、絶対向かないと思っていたのに…

卒業して、IT、アパレル、スポーツジム、事務職…

関係ないところを転々として、今やっているのがこれ。

そう、「自分に無理だ、向かない」と思っていたことに、いつの間にか行き着いている。

不思議ですよね…

先日、美大に通っていたメンバーの話から、この話は頂きました。

彼女は美大で自分には合わないと感じて、辞めました。

そこからイラストらしい仕事をしてきたわけではないけれど、

ココトモでイラストを描いてくれたりして…イラストなどやっている人を羨ましく思ったりしたそうです…

自分の意思で判断し、辞めた事が、気になる…

気付いたら、目を背けたもの、止めたものが気になる。いつの間にか関わっている。

そんな事もあるんです。

一度向き合ってそらしたものが、実は一番気になるものや、原点だったりするのかも?

これは単なる一例だけれども、

色々試してダメだったり、試行錯誤してうまく行かなかったりした時に

もう一度、原点に戻ったり、昔やって諦めたものにもう一度向き合った時、

意外に自分が楽しめたり、意外に自分にしっくり来たりする事があるのかなぁ?

なんて思いました。

レアなパターンかもしれないけれど、彼女の例も私の例も、一度興味を持って関わっているから、

やはり何かしらの縁があるような気がしました。

昨日の「やりたいことがないのブログ」、にも近い内容だけど、

自分の出来る事、好きな事を探す一例にもなるのかなぁ?なんて思います。

 

以上、ココトモライター・エディターチーム、オハナがお送りしました☆

 

 

ココトモ「ライター・エディターチーム」とは
『ココトモのサイトに検索で訪れてくれる人を増やすこと!』を目的として、ブログの書き方~効果測定方法までみんなで勉強しながらブログを書くチーム。日ごろよりココトモに来てくださっている皆さまにとってもきっと良いブログをお届けできると思いますので、どうぞお楽しみに☆
⇒ライター・エディターチームの詳細はこちら
あなたのチャレンジを支援する無料コミュニティ開始!

ココトモの提供する無料コミュニティ『Cree』では、みんなでお互いの目標や取り組みをグループチャットで共有したり、みんなで一緒にサービスを作ってみたり、繋がりをつうじてあなたのチャレンジを支援します。一歩を踏み出したいかのご参加をお待ちしています!

Creeの詳細はこちら
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全4件のコメント

  1. オハナ 2015/10/24 09:53

    ゆきえさん☆
    そうなんですか!?あー…確かに、そうかもしれないのですが、私は元々人と接する事が好きで話す事が好きだったっていうのもあって、結構バタバタ動く事務職だったんですけど、上の人にも何だか色々言われて合わない気がしたし、自分でもそんな気がずっとしてたんですよね。真相は結局分からないのですが…本当は事務職よりそこが合わなかったのかもしれませんが、やっぱりもう一度やってやろう!!とは起きにくいかなぁ?f^_^;

  2. ゆきえ 2015/10/24 08:34

    事務職、オハナさん合わなかったんですか?
    HSPやエンパスの人って(わたしもそうなんだけど)
    マニュアル業務が好きなイメージでした☆

  3. オハナ 2015/10/23 11:53

    きゃのんくん☆
    こんにちは〜(^^)
    興味があるから向き合える、本当にそうだと思います。興味がないものを気を向かせること自体、かなりストレスかかりますもんね〜。
    『戻ってくる過程』で成長している、全くその通りだと思います!!
    きゃのんくんも、結構試行錯誤しているね!!良いと思うんだ。試行錯誤して最終的に選んだものって、基本的に後悔が起きにくいと思うの。『あそこであの道を選んでいたら…』というのが起きにくい。
    良い道を進んでいるなぁ〜羨ましい位。
    学生のうちに、行ったり来たりするのは是非オススメです。社会人になると、それがとーってもやりにくくなるしね(笑)

  4. かのん 2015/10/23 01:37

    こんばんは~
    やはり興味があるから向き合えるのでしょね。一度向き合ってみたら結構難しい、、、これは不味いやめとこうと思っても、興味があるからまた戻ってきてしまう。戻ってくるとかつて苦労したことに苦労しなくなる、、、戻ってくる過程で成長してるから。ということかもしれませんね。

    私はもともとは虫とか自然が好きでしたが、途中で理科が嫌いになって文系に進み、政経の勉強が好きだったけど両親の意見と自分の興味から化学系に進み、、、やっぱり文系の大学が良かったと思っているところです(笑)

ココトモメンバー募集中!