GIN

【質問受付】進路を悩んでいる人へ

コメント:7件 閲覧:3,726人 最終更新:8 ヶ月前 作成者:GIN

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

皆さんがどんな悩みを抱えているのか聞かせてください。
実体験やコーチングのスキルを活かして、できる限り答えたいと思います。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-7件目(全7件)
  • BASS

    GINさん、こんにちは、外国人のBASSです。
    今は進路に対して、すごく悩んでます。
    まずは自分の仕事の経験について、紹介させていただきます。
    最初は或るセキュリティソフトの会社でサポーターとして働きました。
    仕事の内容は日本語でお客様にパソコントラブルについての
    ソリューションを与えることです。
    正直、金が少なくて、忙しい仕事です。
    ですから、グラフィックデザインのことを学んで、或る日系の広告会社に入りました。
    しかし、2年後、発見しました、美術力がない私はグラフィックデザイナーに相応しくないです。いつも、上司より曖昧の指示に訂正してくださいと言われますから、
    仕事を辞めて、今の会社に入りました。
    今の会社なら、私の仕事はただ、日本語の翻訳係なので、すごく楽です。
    月給は高いとは言えないですが、普通に生活なら、大丈夫な月給です。
    このままで本当にいいですか。
    そこそこの月給でそこそこの生活をするのは、いつも、こんなように自分より
    自分に聞きます。
    小さい香港の会社で日本人の同僚も一人もないです。
    つまり、日本語できるのは私だけです。
    日本語以外、とても大丈夫のスキルもないから、多分翻訳係は一番と思います。
    どうすればいいですね。すごく、悩んでます。
    会社の上司は皆日本語できないので、私に対しての付き合い方も微妙です。
    なんか、とても礼儀正しい感じでわざと距離感を作りました。また、偶々怖そうな感じで私と話しますが、すぐ、冷静に戻ります。
    つい、長い文になりましたね。申し訳ないです。
    正直、中には自分も何が言いたいかわからない部分があります。
    外人なので、日本語の表現も可笑しいところが多いと思います。
    とりあえず、なにとぞ、力を貸していただきますようお願いいたします。

  • GIN
    GIN

    BASSさん、コメントありがとうございます。
    一生懸命書いてくれたんだと、伝わってきました。

    翻訳することで仕事をしていて、生活できるだけ稼いでいるならそれはいいことだと思います。

    そのほかの時間を使って、BASSさんがしてみたいことを少しでもいいので、やってみてはいかがですか?

    思っているだけではなくて、ほんの少し行動するだけでいいです。

    BASSさんがわくわくすることを見つけて行動していけば、自然と仲間も増えますよ。

    自分の思いに素直になってみてください。

  • BASS

    そうですね。
    確かにGINさんの言ったとおりです。
    実際に行動しなければ意味ないですね。
    仲間を増えられるように祈ります。
    アドバイスしていただき、誠にありがとうございました。

  • K Mercy

    GINさん、こんにちわ K Mercy と申します。
    私は先日、大学を卒業して既卒となりました。
    一応在学中にエネルギー業界の中堅企業から内定を頂いていたのですが、在学中に法学部でしたがITパスポートやCCNA、MOSをとっていたことや授業では著作権や特許権を勉強し知的財産管理技能検定の資格を取っていたこともあり辞退してIT企業を受けました。
    IT企業を受けたいと思うようになってからは無料サイトでプログラミングを自分で学習もしていました。
    しかし、どの会社も最終面接で落ちてしまいました。
    私は、小学校から15年ほど剣道を続けており、大学在学中はコンビニで夕勤と夜勤のアルバイトもしており、コミュニケーションや忍耐力も人並みにあると思っていたのですが
    ある企業の性格診断テストでは不安になりやすいとあったのですが実際に行動に移せているから問題ないと思っていました。
    しかし、不安になりやすいというのはやはりいけないことなのでしょうか?

  • GIN
    GIN

    K Mercyさん、まずはご卒業おめでとうございます。

    さて、「不安になりやすい」ということですが、全く悪いことではありません。
    そのまま立ち止まってしまうのなら問題かもしれませんが、しっかり行動できているなら大丈夫です。
    安心してください。

    就職活動についてですが、おそらくK Mercyさんのいいところをうまく伝えられていなかったのではないでしょうか?。
    最終面接(おそらく役員面接ですよね)までいっているのなら、あと「もう一押し」が足りなかったのだと思いますよ。

    剣道15年、すごいことだと思います。
    その忍耐力、継続力は決して人並みではありません。
    自信を持ってください。
    その中で、「努力したこと」、「目標を達成するためにご自身で考えて行動したこと」をアピールできれば、十分合格できます。

    ちなみに「既卒になりました」とのことですが、現在は別の内定先に勤務する予定でしょうか?
    その状況によって、引き続きアドバイスさせてもらえればと思うので、コメントをお願いします。

  • aaao

    GINさん、はじめまして。大学4年生のaaaoと申します。
    このようなトピックを作ってくださりありがとうございます。

    私は現在、教員免許(幼稚園・小学校)が取得できる大学に通っています。

    中学生の頃から「小さい子が好きだから、将来は幼稚園の先生になりたいな」と漠然と思っていたことと、小学校の免許も取っておいた方がいいのでは?という親のアドバイスで、今の大学に入学しました。

    しかし入学してみると、幼稚園教諭という職業は「子どもが好き」という気持ちだけでは務まらない職業であることに気づき、「自分には向いていないのではないか」と大学3年の頃に思い始め、学校を辞めることも考えたことがあったのですが、他にやりたいことが見つかって学校を辞めるならともかく、今学校を辞めたところでやりたいことがあるわけでもなかったことや、ここまで来てしまったからにはせめて卒業しなければ、という気持ちから通い続けています。

    「自分には向いていないかも」と思いながらも、春休み中は、他にやりたいことも見つからないし、スムーズに就職できるのは、大学で学んだことを活かせる幼稚園教諭という道しかない。まずはやってみないとわからないから。という気持ちから、幼稚園への就職を考えていました。
    しかし、幼稚園を就職先として考えた時に不安な点が多く、やはり無理なのではないかと思ってきてしまいました。主に不安な点は以下のようなことです。

    ・保育専門の短大や専門学校のように、保育についての勉強に特化していない(幼稚園、小学校の免許が 取れるための)ので、実習も1度しかなく保育技術に欠けるのではないか。
    ・体力がある方ではなく、一生の仕事として考えた時に続けていけるのか。
    ・(場所にもよると思いますが)仕事量と賃金が見合っているとは言えない中で、それでもやりたいのか と言われるとわからない。
    ・保育者としてふさわしい人物像に自分の性格が当てはまっているとは言えない。
    (性格は暗いわけではないが、いつも明るいわけでもない。消極的で緊張しやすく神経質。おしゃべりな 方でもなく、友達といても自分から話すことよりかは話を聞いている方が多い。という感じです)
    ・女性の多い職場で同僚や先輩方、保護者の方と上手くコミュニケーションをとっていけるのか。

    周りの友達には小学校教諭を目指している人が圧倒的に多く、友達は皆春休みから教採に向けて勉強を始めています。
    それに比べて自分は、幼稚園教諭という職が本当にやりたいのかわからない上に、向いていない要素しかないように思え、かといって他にやりたいことも見つからないという一歩も進んでいない状況に焦りを感じています。

    長くなってしまいましたが、まとめると、
    自分が何をしたいのか、どうしたいのかがわからない。取れる資格を活かして就職ができるという点で、一番スムーズにいく職業が幼稚園教諭だが、自分の性格を考えると不向きなのではと思う。でもやりたいことがない。周りは目標に向かって勉強・就活している中、自分は何をやっているのか、と焦る。

    といった状態です。
    何かアドバイスいただければ幸いです。

  • GIN
    GIN

    aaaoさん、はじめまして。
    返信が遅れてしまって、申し訳ありません。

    さて、まずは「理想の仕事」というものについて、お話したいと思います。
    いきなりですが、「自分の理想を100%叶える仕事」をいうものはありません。
    言い換えると、「自分の全てを生かせる仕事」というものもありません。
    ここはいいけど、この点はちょっと…という風にシーソーみたいになります。
    そこで、自分にとって何が大切か、優先度をつけて選ぶことが必要になるわけです。
    (ずっと自分にとって100%の仕事を求めると、青い鳥症候群となってしまいます)

    aaaoさんが中学校のころから漠然とでも「幼稚園の先生になりたい」と感じていたのなら、それは大切なことです。
    そこで、aaaoさんが幼稚園の先生になってどんな「感情」を感じたいのか考えてみてください。
    ・子どもたちの笑顔を引き出して、自分も喜びを感じたい。
    ・立派に育ったお子さんを見た親御さんから感謝の言葉をもらって、感謝されているという喜びを感じたい。
    ・できなかったことができるようになった子どもたちをみて、達成感や感動を感じたい。
    などなど、具体的に思い浮かべてください。
    具体的に何度も何度もイメージすることができれば、不安も自然と消えていきます。

    もし、それでも不安が残るのなら「何かできること」を考えて行動してみましょう。
    例えば、「一日幼稚園を見学させてもらう」。
    やろうと思えばできることだと思います。
    「現実」を見ることで、より詳しく分析することもできます。
    知らないから不安になってしまうんです。

    長文となってしまいましたが、まずは行動してみましょう。(イメージする、見学させてもらう)
    行動しない限りは何も変わることはありません(少し厳しい言い方になります。すみません。)

    質問や疑問、実際に行動してみたことなど、何でも構いませんのでまたコメントをしてください。
    aaaoさんの就職がうまくいくように、できる限りサポートさせていただきます。

1-7件目(全7件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆