ココトモメンバー紹介『りく』

ココトモメンバーインタビュー企画!
今回は「りく」さんにプライベートなことから相談活動への想いまで色々とお話を聞いてみました(*´`)

Q.まずは簡単に自己紹介をお願いします

あらためて、ご挨拶させていただきます。

個人で心理カウンセラーをやっております”りく”と申します。よろしくお願い致します。心理カウンセラー歴は約7年、今までに様々な案件の対応をおこなってきました。

私は会社員時代、某鉄道会社の営業として働いておりました。当時、同業界は多忙を極め連日深夜まで働いておりました。そんな生活と管理職としての責務から精神的な部分の限界がきて通勤電車に乗れなくなってしまいました。その後、妻の勧めもありメンタルクリニックに行き「うつ病」と診断されました。その為、取締役や直属上司からの指示で産業医と面談し、その判断で1カ月の休養をすることとなりました。

私は「うつ病」に関する知識がなく、安易に「すぐに復帰できる」と思っていましたが、結果その様にはならず、なんだかんだで6カ月休職し復帰することが出来ず退職することとなりました。

そんな状況で家庭もうまくいくはずもなく、ほどなく離婚。紆余曲折あり人生の低迷期が始まり、いつ復活できるか分からぬまま約5年の歳月を費やしてしまいました。当時の生活は乱れ、体重も20キロ以上増え、体力は落ち、引きこもり状態となり・・・

その様な生活を送っているとき、某有名アカデミーで心理カウンセリング資格講座の入学案内を見つけることとなります。丁度おなじころ「このままでは人生つむ」と危機感を感じていた私は、藁をもつかむ思いでセミナー参加を決意。わずかに残る退職金で資格取得を目指しました。

『投薬治療を続けていても、なんら結果に結びついていない。それならばメンタルコントロールのスキルを身につけ、そのスキルをもって自分をつくりなおす。』

この決意が、現在の私へと繋がっています。いまも投薬治療は継続していますが、資格取得によって見事メンタルの安定に成功。ほどなく「同じ境遇の方々の役に立てれば」の思いから、この様な場での相談業務に携わることとなりました。

Q.最近のマイブームを1つ教えてください

最近というわけではありませんがカラオケが大好物でして、以前は週末になると足しげくカラオケボックスに通っていました。現在は、なかなか行く事が出来ず、また披露する場面もなくなってしまいましたが「披露する日」がくることを信じて日夜、自宅でAmazonMusicの歌詞を追いながら絶叫しています。

当然ですが異性からの脚光を浴びたいが故、最近のアーティストを網羅し”かっこいいオジサマ”になれるよう精進しています。

レパートリーは昭和歌謡曲から令和世代の米津玄師・髭ダン・藤井風・なとり・セタオワ・Vaundy・KingGnuなどなど。50のオジサン、頑張ってます。

Q.ココトモメンバーになったきっかけを教えてください

そもそも、個人活動でXやTikTok、FBでボランティア活動はおこなってきました。もちろん収益を上げる活動もです。しかし、同様に考える人が増えるにつれ、またSNS等での詐欺まがいな事業者が増えたことで「相談したいけど信用できない」が蔓延し思ったような活動が出来なくなっていました。

そんななか、たまたまボランティア活動募集の総合サイトを発見。その中に”ココトモ”がありました。早速ココトモのサイトにいくと募集しているじゃないですか。それも有資格無資格関係なく『友達として相談にのる』とかアプローチ方法に共感。

そして気がついたらメンバー登録をしていました。

Q.相談にのるうえで大切にしていることを教えてください

私は心理カウンセラーです。

カウンセリング方法にも色々なタイプがあると思いますが、カウンセリングをするうえで最も気をつけているのは

『本人が正解と思えるところまで導く』

だと考えています。健常者であれ精神疾患者であれ、独身・既婚者、未成年・新人成人、誰だって「人から押し付けられた」「誘導された」「洗脳された」で到達した結論は、再びの障害に遭遇した時に対処対応できなくなります。そうなってしまうと、せっかく順調に進捗していたのに、些細なつまずきでトーンダウンしてしまい結果リバウンドの影響も重なり悪化してしまうことになります。

この『リバウンド』が最も危険なんです。その様にならないためにも「本人の強い意思決定」によって「すすむべき道」を選択してもらう。そう考えています。

Q.相談者さんへのメッセージをお願いします

プロフィールをみて頂けるとありがたいです。

いままで離婚・DV・ハラスメントといった事から、鬱病・ADHD・認知症・クレプトマニアなどなど。多岐にわたり相談業務をおこなってきました。当然守秘義務があるので具体的内容を明かすことはできませんが、一部の体験をプロフィールの方で紹介させて頂いています。

また、カウンセラー自身が相談者からの悩みに影響され病んでしまう時など、その様な場面でも対応してきました。

“かっこいいオジサマ”

が、スマートに真摯に対応させて頂きますので、いつでも気軽にお声がけをして下さい。

――インタビューは以上です。
貴重なお話を聴かせていただき、ありがとうございました。

1
ココトモメンバーたちと交流しよう♪

ココトモメンバーたちと交流するための『メンバーのお部屋』掲示板ができました。気になるメンバーと気軽にお話することができます。ぜひ色んなメンバーのお部屋に遊びに行ってみてください♪

メンバーのお部屋はこちら

コメント一覧

まだコメントがありません。

コメントを投稿する

コメントを投稿するにはログインしてください。

keyboard_arrow_up