苦手意識を克服!30日間で「週5ラーメン生活」を「野菜生活」に変えた方法

苦手意識克服に一歩を踏み出す!

こんにちは、ゾノ( @ozonosho )です。
皆さんは今現在「苦手意識を抱えていること」はありますか?
僕は、昔から、苦手なことを克服するのが本当に苦手で…。「人見知り」や「ひどい生活習慣」を変えたくて、でも変えられなくて、自己嫌悪することが多かったです。

そんな僕ですが、最近は少しずつ苦手なことを克服できるようになりました。さらにいえば、克服することを楽しめるようになりました。直近でも、ずっと苦手だった生活習慣の改善と向き合い、約30日間で「週5ラーメン生活」から「野菜生活」へと劇的な変化を遂げることに成功しました…!

ちなみに、僕は特別な人間でもないし、一夜にして性格が変わったわけでもありません。ただ、ほんのすこしだけ、苦手意識との向き合い方を変えてみただけです。そんなわけで今日は、「苦手意識を克服する方法」について、僕の体験談を踏まえながらお伝えしていきます!

◆目次
1.苦手意識を克服!30日間で「週5ラーメン生活」から「野菜生活」に!
2.苦手意識を克服する方法①「一歩目のハードルをおそろしく低くする」
3.苦手意識を克服する方法②「二歩目のことは一歩目のあとに考える」
4.苦手意識を克服する方法③「記録をつける」
5.おわりに

苦手意識を克服!30日間で「週5ラーメン生活」から「野菜生活」に!

僕は小さな頃から野菜が苦手で、周りから心配してもらっても「好きな物を食べたほうが良いし、むしろ、嫌いな物を無理して食べるとストレスで早く死ぬ」ぐらいに言って、徹底的に拒絶してきました。約32年間、ずっとです笑

そんな僕が、ここ約30日間で食生活をガラリと変えることができたんですよね。どう変わったのかと言うと…

1ヶ月前までの約32年間
朝:からあげ
昼:揚げ物
夜:ラーメン

↓↓↓30日間で…↓↓↓

ここ最近の毎日
朝:納豆+卵+サラダ+ごはん
昼:ナッツ
夜:アジの混ぜご飯+26品目のサラダ
+青汁+チアシード+水(1日2リットル)

メッチャ健康!!!!

こんな具合の変化がここ一ヶ月で起きました。
健康志向の人からすると普通の生活かもしれませんが、32年間ジャンクフードを燃料に生きてきた僕なので、周りの友人からは逆に気持ち悪がられていますw

では、実際にどうやって今の生活習慣に変えていったのか。
それは、これから紹介する3つの方法に取り組むことで叶いました。
といっても、そんなにたいしたものではありません。「明日できることは今日やらない!」がモットーの僕でも取り組めた方法なので、皆さんも簡単に実行できると思います。

それでは1つずつ紹介していきます☆

悩みを抱える人たちの居場所をつくるためにVALUで応援してほしい!
ココトモPR

苦手意識を克服する方法①「一歩目のハードルをおそろしく低くする」

まず、僕は、生活習慣を改善するうえで、一歩目のハードルをおそろしく低くしました。ほぼほぼ絶対に達成できる目標を立てる、と言い換えても良いかもしれません。

僕の場合で言えば、

目標
  • ラーメンは食べても良いが大盛りには気をつける

ぐらいです笑

たとえば、人見知りを直したいときには「まずは誰かへ手紙を書いて一人で読んでみる」、体力をつけたいときには「まずは通勤で駅のエスカレーターを階段に変えてみる」、人見知りでも飲み会を楽しめるようになりたいときには「みんなと仲良くなれなくてもいいから目の前に座った一人と話してみる」などなど。

一歩目のハードルを下げるというのは、ありきたりといえばありきたりの方法なのだけど、実際に試してみて、その大切さを感じました。

というのも、得意なことは、そもそも自信や成功体験があるから、目標を高く設定してもワクワクするし、仮に途中で少しうまくいかなくても、前向きな気持ちを保つことができるんですよね。

それに対して、苦手なことは、そもそも自信や成功体験が無いから、少しうまくいかないだけでヘコんじゃうんですよね。そして、成功体験を積めないとさらに自信がなくなっていってしまう。

だから、苦手意識を克服するときには、一歩目のハードルをおそろしく低くすることで、「できたことを増やしていくこと」が大切だと感じます。

苦手意識を克服する方法②「二歩目のことは一歩目のあとに考える」

そんなわけで、ラーメンの大盛りに気をつけはじめた僕ですが、何日か経つと、気持ちに変化がありました。それは、「もうちょっとできそう」「もうちょっとやってみたい」という欲求が沸いてきたことです。

正直に書けば、別に、野菜を食べたくなったわけでもなければ、ラーメンが嫌いになったわけでもありません。ただただ僕は、“これならできた”という感覚が嬉しくて、もっとその感覚を味わいたくて、意欲的な感情が自然と沸いてきたように感じます。

なので、自分から目標を加えて、

◆目標
  • ラーメンは食べても良いが大盛りには気をつける
  • 1日3食のどこか1食にサラダを取り入れてみる
  • 1日30分お散歩する(最悪、通勤も含んでOK♪)

と変更して、また取り組んでいきました。

基本的に運動もしない人間なので、自分で書いた目標を見てビックリしたのですが、多分、最初から高い目標を立てなかったからこそ出てきた目標なんだとも感じます。そして、小さい目標を達成→目標を大きくする、の繰り返しが、苦手意識の克服に大きな効果となりました。

というのも、目標というのは言い換えると「こうなりたい理想」です。理想は頭の中でイメージするだけなのでワクワクしますが、理想をイメージするだけでは何も変わっていなくて、実際には、「行動の積み重ね」で理想に近づき、「行動の積み重ね」で自信がついていくのだと思います。

今回、一歩目の目標を「これだったら毎日行動できそう」と思えるハードルの低さにして、ただただ一歩を繰り返したからこそ、僕は小さな自信がつきました。そして、自信がついたからこそ、自分から二歩目を踏み出したくなりました。まだ自信がない状態で二歩目のことを考えていたら、きっと一歩目を踏み出せなかった気がします。

つまり、苦手意識を克服するときには、高い目標を立てるよりも一歩目のことだけを考えて、「まずは小さな行動を積み重ねること」が大切だなぁと感じます。

苦手意識を克服する方法③「記録をつける」

僕の場合は「30日間チャレンジ」というココトモの企画に参加したことがきっかけで、苦手だった生活習慣の改善と向き合ったわけなのですが、その中で、日々のモチベーションを大きく支えてくれたのが「記録をつけること」でした。

30日間チャレンジでは、毎日の記録をつけて参加者同士で公表しあうのですが、記録をつけることで自分の成長を客観的にも実感できて、自信につながるんですよね。また、自分への約束意識も強まるので、記録をつけることはたくさんの良い効果があるように感じます。

▽実際につけていた記録

苦手なことと向き合う過程ではどうしてもうまくいかないこともありますが、頑張った日の軌跡を記録として残していると、落ち込んでしまったときにも「自分は成長している」という実感をもつことができるのでとてもオススメです。

そのため、苦手意識を克服するときには、記録をつけることで、「自分を客観的に見て、成長を実感していくこと」が大切だなぁと感じます。

おわりに

以上、苦手意識を克服する方法を紹介させていただきました。
僕はこれらの方法を実践することで、最初に紹介したような食生活に生まれ変わりました。さらにいえば、同じ手順で、夜型から朝型の生活に切り替え、直近では定期的な筋トレまで始めて…、たった30日間で、生活習慣を劇的に変化させることに成功しました。

30日間の取り組みの結果
  • 苦手だった野菜中心の食生活になった!
  • 苦手だった朝型生活になった!
  • 苦手だった運動の習慣がついた!

今回は僕の生活習慣での体験談をもとにして書きましたが、生活習慣に限らず、仕事から人間関係まで汎用的に使える方法じゃないかなと思います。
(過去にはこの方法で”人見知り”も改善できました☆)

僕自身、もともとは苦手なことに向き合えない人間でした。
そんな僕がこの方法を実践するようになってからは「得意なことを伸ばすこと」と同じぐらい「苦手なことを克服すること」に喜びを感じられるようになったので、今、苦手意識を抱えて悩んでいる人の参考になれば幸いです。

最後になりますが、僕自身が変わるきっかけとなった「30日間チャレンジ」という取り組みでは、「苦手意識を克服する方法」を今すぐ実践できる環境が整っているので、もし興味ある方がいたら、ページだけでも覗いてみてください。

⇒30日間チャレンジはこちら

このブログを書いた人

ゾノ
ゾノ

皆さん、こんにちは。 1983年生まれ東京在住のゾノです☆ ココトモでは「代表」という偉そうな肩書きがついていますが、メンバーたちからは「ゾノさんしっかりして!」「ゾノさんみんなの分まで食べないで!」と、いつも怒られていま...

プロフィール詳細はこちら
ゾノが最近書いたブログ

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


全6件のコメント

  1. ゾノ 2016/04/28 11:07

    ぬいさん☆
    コメントありがとうございます!
    たしかに「変わりたいと思った理由」ってその人の「強い想い」ですもんね。
    健康に近づいたことを喜んでくれてありがとうございます。僕のことを少しでも自分ごととして考えてくれないとその言葉って出てこないだろうなぁと感じました。だから、嬉しいです。

  2. ゾノ 2016/04/28 11:02

    ヒロさん☆
    コメントありがとうございます!
    食生活はだいぶ狂気じみていたと思いますw
    ヒロさん野菜生活に切り替えることができたんですねー、すごい。
    低いハードルから始めるのは個人的にオススメです!30日チャレンジもぜひぜひ、うまいこときっかけとして利用してもらえたら嬉しいです^^

  3. ゾノ 2016/04/28 10:58

    ミナさん☆
    いつもありがとう~!
    まさかのまさかで健康な生活習慣になってしまったよ笑
    うん、来月はミナさんも参加してみて♪

  4. ぬい 2016/04/28 00:35

    変えたい
    そう思うことがあっても
    変える
    それはとっても難しいこと
    でも
    変えたいって思うのは何か理由があって
    その変えたいって思う理由
    それが実は一番大切なことなのかなって思ったりします
    ともかくゾノさんが健康に近づいたことはとっても嬉しく思います

  5. ヒロ 2016/04/27 19:34

    ゾノさん、そんな食生活やばかったんですか?知らなかった。
    ラーメン好きとは聞いていたけどまさか週5とは。
    しかもそれが健康食に変わりすぎ!w(°O°)w

    自分もはまっていた時は週3ぐらい食べていましたが、最近は野菜を多く取り入れつつハンバーガー、スパゲティ、寿司と色々飽きないように組み合わせて食べています。
    ってそんな話よりも、最初のハードルを恐ろしく低くする!これ参考になります。

    自分もそれやりたいですね、しかも30日チャレンジの宣伝うまいっすね!(^^♪
    迷惑にならなければ今度は人間関係の改善を目標にチャレンジしてみたいなぁ・・・
    なんだかんだで結構俺最近変われてきているし。
    でも何か足りない!惜しいなぁって自分でも思っているんですよね。
    きっかけ欲しいなぁ。

  6. みな 2016/04/27 17:21

    ゾノさぁぁぁん☆♪♪ラーメン生活脱却できて本当に良かった〜‧✩͓̊(´๑•ω•๑)ɞ₎₎✩来月は私もがんばりまーす!!!

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/



  • ココトモニュース!
    広告掲載、はじめました。
    掲載したい方募集中です

姉妹サイト紹介

ココトモ姉妹サイトの
オーナー募集中!

あなたのサイトを無料でつくります!

⇒詳しくはこちら

PR

スポンサードリンク