返信先: 学校が嫌い

  • 初めまして。TAKと申します。

    結論から言うと、Enaさんと他の委員の子たちや、Enaさんとクラスメートとのコミュニケーションが、上手くいってなかった事でお互いに誤解している部分が増えてしまい、憎みあう状況になってしまったのではないかと思います。

    人間ですから、お互いに嫌な部分・許せない部分があるのは仕方がないことなので、そういったことを一旦置いといて、合唱委員の仕事についてだけ、他の委員やクラスメートの人達と冷静に話し合ってみたらどうでしょうか?
    それでも、あなたを不快にさせるような言動があったり、いじめ的な事があるようであれば、それは本当のいじめの可能性もありますので、担任の先生やスクールカウンセラーの方などに相談してみて下さい。

    それに、フリムさんの仰った通り、クラスの中にはには必ずあなたと同意見の人がいるはずです。
    これは僕の想像にすぎませんが、恐らく、クラスにご意見番のような存在の子がいて、その子の意見には従えなくて、泣く泣く同調した。あるいは、少数派の意見になってしまい、多数派の意見に飲み込まれてしまったのかもしれません。
    ですから、クラス全体が敵だとは思わないほうが良いと、僕も思います。  

    あと、22歳の大学生の大人として、あえてちょっぴり厳しいアドバイスをしますが、自分の納得できない事を言われた・されたからといって、逃げていてはいけません。そういふうにしていても、相手は自分が悪いとは思いません。むしろEnaさんが、ヤル気のない人・わがままな人等と、勘違いされてしまう可能性もあります。
    逆に、逃げずに自分の意見をしっかり伝えることが出来れば、相手も理解してくれますし、相手のあなたに対する考え方やイメージも良い方向に変わると思います。
    気まずかったり、悔しかったりするかもしれませんが、「逃げない強さ」を身に着けて、これからの高校生活も頑張って下さいね(^_^)/