mopp

そんな姉にどう接するべきか

コメント:6件 閲覧:2,693人 最終更新:7 ヶ月、 3 週間前 作成者:mopp

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

投稿失礼します。
高校一年生の女子です。
私の父も母も共働きで、忙しいです。それに、母は某大手会社に仕事場を潰されてしまうことになったばかりで、今は新しい仕事に就くか、何とかお金を作ってこれまでの仕事を続けられる方法を模索しています。しかし、そんな中、スポーツ推薦で入学したはずの姉は大学を嫌だと言い、部活をやらずに寮の部屋に篭っています。姉の性格自体がスポーツ系の方々と合わなかったというのもありますが、大学の入学直前に目の病気だったことが判明したのが彼女にさらなる逃げ道をつくってしまいました。病気について具体的に言うと、視界が狭くなったり、暗いところで目が見えなくなったりするものです。日差しによる病気の悪化を恐れて部活に行かなくなってしまい、厳しい寮の規則により何もできずに引きこもりました。それでも、部活の先輩は、姉に歩み寄ろうとしてくださり、姉の部屋でミーティングを開いたりしたらしいのですが、姉は無理だ無理だと零すばかり。なまじっかスマホなどという便利なものがあるせいで、朝昼晩と、父と母は姉からの鬱LINEに付き合わされていました。最近では頻繁に電話をかけてくるようになりましたが、姉のその一つ一つの行動の度に、両親の心労は溜まっていくばかり。私が話を聞いてあげれればいいのですが、進学クラスで勉強漬けの身としては、自分以外の時間をとることが非常に難しく、聞いてあげられません。母はヒステリーを起こしそうです。
ようやくつくれた時間の中で姉の話を聞いても、「わからない」「考えられない」「こわい」などとしか返ってきません。姉がネガティブになってしまいました。頭がおかしくなったのかと心配しましたが、どうやら話を聞いていくと精神病というよりも、たんなる姉の弱さ故の我が儘でした。姉は大きな壁にぶつかったことがないんです。いつも楽な方に逃げていましたから、どうしようもなくなった時、とんでもない努力が絶対に必要になる時というものを経験せずに今まで生きてきました。これは姉だけの責任ではなくて、彼女を甘やかしてきた私達家族の責任でもあります。
今日、姉が「死にたい」という言葉を出しました。「車に飛び込みたくなる」だとか「階段から落ちたらどうなるか」だとか。父や母に訴えたそうです。どんなに困らせられた存在でも、当然、両親にとっては大切な娘でしたから、そう言われては強くは出られなかったそうです。私は姉に、飛び込んだ車に乗る人にも家族がいること、姉を受け入れてくれた大学の名前が傷ついてしまうこと、そして何よりも、私達家族が姉を愛していることを伝えましたが、わからない、というよりは理解したくない様子でした。私の思いは伝わらなかったんでしょうか。思わず一人部屋で泣いてしまいました。こうであってほしいと願うのは、私の我が儘であることはわかっているんです。私は姉に理想像を押し付け、優位に立ったつもりで説教をしてただけなのかもしれません。それでも、つい先ほど母から「大学をやめさせることに決めたとお父さんが言ったよ」と聞けば、黙っていることはできませんでした。

…おそらく姉は近いうちに家に帰ってきます。姉はお世辞にも学力があるとも、コミュニケーション力があるとも言えません。自称人間不信ですらあります。そんな姉がこれからどうするかはわかりません。そして、私はそんな姉にどう接すればいいのかもわからないのです。

ーー長くなりました。愚痴の様になってしまいましたが、いくらか声をかけてもらえると助かります。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-6件目(全6件)
  • 匿名

    自分なら大きな決断をする前に、顔を合わせてとことん話をしてみるかなあ。

    寂しいだけのような気もする。

  • mopp
    mopp

    tokumeiさん、コメントありがとうござます。
    家族会議の末、どうやら大学の方は休学という形になりそうです。

    …それと、姉の様子は鬱病系統のものに近いらしいです。父方の血筋が、どうやら鬱の方がいたらしく、きっと、自分でも自分のことがよくわからなくて困ってるんだと思います。後悔する決断にならないように、姉と直接話してみようと思います。

  • 匿名

    話し合いをした上でそういう結論に至ったのだとしたら、もちろん尊重するよ。

    もし仮に鬱の血筋があるからというだけで、お姉さんに対してそういう先入観を持ち始めたんだとしたら。
    それはすごく不利益でリスクのある傾向だと思うけれど。

    あなたも自分のことも大事にしながら、がんばってね。

  • abc

    moppさんはじめまして
    お力になれるかわかりませんが、コメントさせてください

    私には妹がいます
    妹含め、家族に心配させて泣かせてる姉です
    確かに自分の不幸がちょっと重なったかもしれなかったけど、自分を辛抱強く大事にしてくれてる人を悲しませる理由にはならない。
    そんな当たり前の事をmoppさんのお言葉で思い出すなんて恥ずかしいかぎりです、、、

    moppさんは自分が辛いのに他者を考えられる優しい人ですね。
    どうか姉さんの感情の責任まで背負い過ぎないでくださいね。

    上手くコメント出来なくてごめんなさい、、、

  • mopp
    mopp

    abcさんコメントをありがとうございます。
    姉としての目線でそう言っていただけると、嬉しく感じます。

    姉が悲しい言葉を漏らした時、私は世間一般で言うところの『正論』を返したんです。あとから聞いたところ、それは私が私自身の不安を取り除くための行為なんだそうで、私は大切な人から「いなくなってしまいたい」と聞かされた不安を、自分の“正しい”で宥めていたんです。そんな私に、他者を考えることができる人だなんてとんでもないです…正直、私には過ぎた言葉だと思いますが、本当はそんな言葉が欲しかったのかもしれません。

    本当にありがとうございます。

  • abc

    moppさんこんにちは、abcです
    少しでもお役に立てて嬉しいです(^ ^)
    人生の経験や得る情報が違う人間同士ですから、
    正論が合わないのは仕方がないのかもしれません
    それでも「私が正しい!」なんてグイグイ押し付けず立ち止まって自分を疑える人間は、相手を思いやれる人間なんだろうなぁと思います
    私も見習いたい(ぽそっ)
    正しい正しくないなんて私なんかが断言出来ませんが
    moppさんならきっといい答えを見つけられますよ(^ ^)
    なんか綺麗事みたいですみません、、、
    たまには私も家族に羽伸ばしさせてあげたいものです(~_~;)私事スミマセン

1-6件目(全6件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆