小さな頃から抱いていた性癖と、愛する女性のことで生じた心の悩み

コメント:2件 閲覧:1,533人 最終更新:2 ヶ月、 1 週前 作成者:comport

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

初めまして。
私は小学校の頃から、背が高くて激しいスポーツをしているような女性が好みでした。
特にバレーボールや25年くらい前のバスケットボールのような、ボディーラインがくっきりと浮き出る格好をして試合する女性に性的魅力を感じ続けてきたんです。
中でもヒップラインが浮き出るブルマやホットパンツ、白のハイソックスをはいて太腿をあらわにしてコートを走り回る女性を思い浮かべながら、40代半ばの今日まで大半の性欲処理をしてきました。
そして現在交際中の女性もこのようなタイプで、自分好みの顔立ちや身体つきをしています。

彼女は30代前半で私より一回り年下。
小学校~社会人時代の数年、計15年程本格的なバレーボールを続け、現在もサークルでバレーをしているとのこと。
高校と社会人時代にアタッカーとして国体に出たことがあり、身長も男の私とほぼ同じくらいの高さ。
去年の秋に参加した婚活パーティーで彼女と知り合い、互いに年齢や未婚・独身であることを確認してから計4度2人きりでデートしました。

性格的な部分や話しは合う方ですが、彼女が現役時代のユニフォーム姿で写っている写真を見せてくれた時から、心の中に潜んでいた性癖が再びわき上がるようになったんです。
中でも、高校の一時期や大学1年生の頃に試合で着用していたブルマ姿の写真を見た時は、彼女に悟られないようにトイレに行って性欲を処理したこともありました。
話しを聞くと、彼女自身はたまにビーチバレーで人前にてビキニ姿になることもあり、ブルマをはくことにそれほど抵抗感はないようです。

こないだ彼女の部屋に行った時も、「三十路女のブルマなんて見たくないでしょ?」などと言いながら、大学時代のブルマ姿を見せてくれました。
私自身は平静を装いながら「すごく似合ってるよ」「15年くらい経ってもブルマをはけるなんて、本当に素敵だと思う」と言うのが精いっぱい。
実はその時、恥ずかしながら白く濁ったものをおもらししてしまったんです。
なんとかバレずに済みましたが、このまま彼女と結婚した時に、何か嫌なことが起こるのではないかという不安にさいなまれるようになってしまいました。

実は今週末に、彼女とデートの約束をしているんです。
バレーの練習後に私の部屋で二人きりで食事をすることになっていますが、性癖や彼女への性欲を抑えるのが限界に来てしまいました。
Gパンなど普段着の彼女とキスをした時でさえ、童貞の自分はドギマギする有様。

170cm台半ばの身長に体重も60kg以上、それに伴う豊満な乳房やブルマが良く似合う大きくてセクシーなヒップをした彼女。
ブラジャーやショーツのラインを見たり、ビキニになった彼女を見たりするたび、性欲がわき上がってしまいます。
うなじや腕だけでなく、筋肉ではち切れそうになった彼女のツヤッツヤな太腿、白のハイソックスが良く似合う長くてきれいな脚を思い浮かべると、どうしても下腹部が石のように膨張して硬くなってしまう自分。
その上で、彼女の女子バレーで鍛えた90cm以上の大きなお尻に何時間も顔をうずめたいとか、試合中に着用して汗が染み込んだ彼女のブラジャーやショーツ、ブルマ、ハイソックスの匂いを嗅いで洗濯したいという、変態と思われても仕方ない感情を彼女に抱いてしまいました。

愛する彼女と結婚するためには、こうした性癖や感情はずっと隠し通すのがいいと思います。
しかし、それが難しくなってきた以上、彼女にはこうした思いを打ち明けた方がいいのでしょうか?

彼女と結婚しておしどり夫婦になれるなら、彼女の聖水を飲み干したり、オナラの匂いを嗅げるほど激しく愛しています。
こういう想いも正直に告白した方が良いかを含め、アドバイスを頂けないでしょうか?
心の悩みとして相談させていただきました。
よろしくお願いします。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-2件目(全2件)
  • orangedays
    orangedays

    物凄い性欲が強いのですね。
    欲というものは人間が楽しく生きていくのに必要な感情だと思っています。
    ですからあなたの性欲も良いと思います。
    しかし、欲と言っても性欲に限らず、色々とあります。
    あなたの欲は性に偏っているかもしれません。それも良いと思います。
    でも世の中には色々な人がいて欲の偏りも様々です。
    あなたが彼女にしたいという欲が、相手と真逆な場合もあります。
    あなたの欲を全開に出したら相手はあなたのことを拒絶する可能性もあります。
    同じ性欲のレベルなら嬉しいかもわかりません。

    ただ、これだけ聞きたいのですがあなたはあなたの欲を満たすために彼女を好きなのですか?
    簡単に言うとあなたの自己欲求を満たすために(マスターベーション)をするために彼女が好きなのですか?
    あなたの話を聞いていると一方的な性欲の強さによって彼女にまとわりついているのかなと思えてしまいます。
    女性は身体の関係にならなくても愛情を感じられればそれだけでも満たされる方もたくさんいます。
    逆に身体の関係が不快になられる方もいます。

    ☆まずあなた自身が自分自身の性欲処理のためだけに彼女が好きなのか。それとも自分の欲求を抑えてまでも彼女を愛しているのか考えた方が良いと思いますよ。
    覚えていてもらいたいのが愛は一方的なものではなく、相手の想いを一番に大切にすることで、愛し合うという本当の愛になります。
    ここの理解をされないと中学、高校生のような独りよがりの恋に終わってしまいますよ。

    参考にして頂ければと思います。

  • comport

    orangedays様

    返事が遅くなりましたが、丁寧なアドバイスをありがとうございました。
    相談直後にデートした時は平穏に食事をして何事もなく終わったのですが、先週会って彼女から告げられたことで相談させてください。

    実は彼女、国体出場を果たした社会人女子バレーチームの廃部による退職後、半年ほど男性をいたぶる風俗の仕事をしていたというんです(今は普通の仕事をしています)。
    男性が下腹部を入れるという行為ではなく、彼女のような女性側が男性を言葉で罵倒したりや手足などを使って身体を刺激したりするという内容とのこと。
    さらに、プレイの時は私の前でも披露したような学生時代のブルマ姿や、下着・水着姿になることが多かったということも聞きました。
    その時に私の心の病が起こってしまい、「君と愛し合えるんだったらいたぶられてもいい」と言うと、彼女は大学女子バレー部時代のブルマ姿を披露してくれたんです。

    「あなたが30過ぎの頃って私が大学に入った頃。ずっと童貞っていうけど、私はこのブルマをはいてる時にもう経験してたわ」とはっきり言われました。
    その上で下腹部を気にしている私に「イキそうなの?」と訊いてきたので「うん」と認めると
    「だったら見せて」と命じたため、恥じらいながらも彼女に下半身をさらしました。

    すぐに仮性包茎ということを見抜かれ「包茎の割に大きくて硬そう…でも尖端はピンク色で濡れてベトベトだし、さっきシャワーをしても臭うわよ」と鋭い指摘。
    「身体を触る前からそんなんじゃ女性は引くし、一生童貞のまま終わるわ」と言われてしまいました。
    これまで彼女にそうした厳しいことを言われたことが無かったため、私は泣きそうになったんです。

    彼女に対し「前のデートの時みたく、君とキスしたい」「君以外とのエッチは考えられないし、君に童貞をささげたい」「男をいたぶったといっても、君への愛は変わらない」と訴えてキスしようとすると
    「下半身にだったらしてもいいわ」と言ってきたので、彼女の前で初めてとなる、目の前でひざまずいてから太腿を触り始めました。

    34歳とは思えない、彼女の筋肉質でハリツヤのある女子バレーで鍛えた太腿。
    私の心の病がここでも大きくなってしまい、下腹部がバネのように脈を打ち出してしまいました。
    続いて、女としての美しさを引き立てている白のハイソックスを触り、念入りにキスをしたんです。
    そこで彼女から「試合で蒸れた私のハイソックスにも、そうやって顔を擦り付けられるの?」と尋ねられました。

    その言葉で私は更に興奮して我を忘れ
    「うん。君の汗で蒸れたシューズやハイソックスだけじゃなく、ブラジャーやブルマ、ショーツにもキスしてから、極太の愛の証で君の秘部にスパイクを打ちたい」
    「君が見てきた100本以上のシンボルの中でも、俺のが一番モッコリしてギンギンに硬いと思う」
    「俺だけが全裸でもいい。このまま君と夜のフルセットマッチがしたい」
    などと言って大量の白濁色の液体を噴射してしまいましたが、我に返ってから言ったことの過激さで彼女の前で泣いてしまいました。

    そこで「あなたみたいな変態は、私が管理しないとダメみたいね」と言われ、足で私のシンボルをしごき始めたんです。
    元プロの足コキで何とも言えない気持ちよさを感じた私は、ブルマをはいた大きくて形のいいヒップを見ているうちに、また暴射してしまいました。
    その後、ブラジャーとショーツ姿になった彼女に顔面騎乗され、シンボルに唾液を垂らされたことで3度目の射精をしたんです。

    互いにそのまま寝て、次の日にシャワーを浴びて落ち着いた時、彼女に
    「昨日は過激なことしてごめんなさい」と言われました。
    そのまま唇を重ね、舌を絡めるキスをしてから私は自宅に戻ったんです。

    冷静に考えたら、女性がここまで書いてきたことを男性にされると、9割以上がドン引きするでしょう。

    結局のところ、私は45歳を過ぎて童貞であることを彼女にからかわれているだけなのでしょうか?
    それとも、長年露出度の高い格好でバレーボールなどをやってきたから、彼女にとってはごく普通の振る舞いなのでしょうか?
    私が全裸になって何度想いを噴射しても、彼女は全裸にならずセックスには至っていませんし。
    それでも彼女が私だけを愛してくれて、単純に結婚前だから全裸にならずセックスをしないというのであれば素直に受け入れられるのですが。

    その後も彼女とは電話やメールで普通に会話はしていますが、他に好きな男がいて同時進行で付き合っているのではないかと言う不安に駆られてしまいますね。
    女性から見ると、40代半ばの童貞は気持ち悪いのでしょうか?
    彼女の私への気持ちを含め、私のこうした心の病への対処法をみなさんから教えていただけると助かります。

    よろしくお願いいたします。

1-2件目(全2件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆